• 駒組を終えてから角交換を四間飛車側からやってきた。これは角交換振り飛車に分類されるのだろうか?これの定跡を知らないので、寄せの段階で劣勢になった。中盤で良い手があれば教えてください。

    コメント 0
  • 早石田の定跡の謎を探ってみた。居飛車側に▲2四歩△同歩▲同飛△3六歩のとき、▲2三飛車成が出来る不思議がある。△3七歩成は▲同桂△同飛▲2二角成があるので△8八角成▲同銀から力戦になった。

    コメント 0
  • 加藤一二三九段は言った「振り飛車には棒銀です」。ふむ、含蓄のある言葉、まさか猫好きが嘘を言う筈がないだろう。やってみた。飛車で守っているところを銀で攻める棋理に反した対三間飛車斜め棒銀です。

    コメント 1
  • インデックスの対筋違い角なんだよ。先手の猛攻に苦しかったけど、最後はなんとか攻めを切らさせて、勝ちを得ることができた将棋なんだよ。

    コメント 0
  • 相振りになるかと思ったら居飛車で、石田流に組ませてくれたのですばやく動いて先行していきました。最後は恐らく相手のうっかり。途中、角をどっちに成るか迷ったけど、安全勝ちしにいきました。

    コメント 0
  • 位取りで美濃を上部から倒してみるのも面白いかと思い玉頭位取りを採用。定跡全く分からないので適当に組んでいたら、組み終わる前に開戦してしまった。どう見ても敗勢やばいと思って受けに回るはめに。

    コメント 0
  • 対四間飛車急戦の4五歩早仕掛けです。最後は詰まないはずがないと思って踏み込みました。

    コメント 1
  • 先手振り穴への作戦として玉頭位取り穴熊をどうぞ!位取りの圧力と穴熊の硬さをかねそろえた最強の囲い!!組む難易度と空中分解対策が必要ですが、相穴熊が嫌いな人はぜひどうぞ!! (´・ω・`)

    コメント 1
  • 負けまくったので居飛車指してみたら簡単に勝ててワロタ。99飛成でよくなったと思います。振り飛車指す才能ないのかな。

    コメント 0
  • 終盤で最後のお願いをしたら通ってしまったでござる.あ、序中盤はみなかったことにしてください…

    コメント 0